Amazon Echo(アマゾンエコー)Google Home(グーグルホーム)ってなに?IoTで人間は支配される

IoTを知っていますか?

あなたは「IoT」という言葉を聞いたことがありますか?

IoTとは「Internet  of Things」の略でモノをインターネットでつなげることです。

つまり家電製品や家などの機能をインターネットでつなぐことによ

それぞれが蓄積することができる様々な情報を共有し、より快適にしよう、という仕組みです。

すでにパソコンやプリンターはインターネットを介してつながっています。

ここにもっといろんなモノを接続し、モニタリングし、情報を共有し、情報を蓄積し、そこから得られたデータによって「今何が必要なのか」という答えを瞬時に導き出すことができるのです。

 

モノの状態を知る

IoTにより、様々なモノの状態や位置を知ることができます。

IoTで環境を知る(環境モニタリング)

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)IoTで環境(温度、湿度、気圧、照度、騒音、その他)を知ることができます。

IoTでモノの動きを知る(モーションモニター)

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)IoTでモノの動き(衝撃、振動、傾斜、転倒、落下、移動、その他)を知ることができます。

IoTでモノの位置を知る(存在検知、近接検知、通過検知)

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)IoTでモノの位置(存在検知、近接検知、通過検知)を知ることができます。

IoTでモノの開閉を知る(ドア、窓、戸棚、引き出し、その他)

IoT:Internet of Things(モノのインターネット)IoTでモノの開閉を知ることができます。

 

IoTで留守中のペットの行動を知る

IoT ねこったーIoTでペットの行動を知ることができます。

 

IoTで観葉植物の土壌の水分量を調べ水やりのタイミングを知る

 

離れた場所から操作できる

IoTでつながったモノはインターネットを介して離れた場所から操作することができます。

例えば照明。たとえばエアコン。

そしてこれを操作するときに音声によって制御するためのシステムが「Amazon Echo」であり「 Google Home」なのです。

 

「アレクサ、エアコンをつけておいてくれ」

例えば真夏の暑い日に、オフィスから一人暮らしの家に帰るとき。

携帯でIoTにひとこと指示を出しておくだけで、家に帰れば快適な空間ができあがっているというわけです。

アレクサはアマゾンエコーに搭載されたAIの名前です。

 

さらにiPhoneの位置情報と連動して

「今オフィスを出たぞ、エアコンを起動しておこう」

「家の駐車場に入ったぞ、エントランスの照明を点けよう」

などと指示さえしなくてもSiriが自動で判断して、その人の役に立つ操作をしておいてくれるかもしれません。

すごいですね。まさに未来。

 

これがAmazon EchoGoogle Homeだ!

では、そんな映画や漫画に登場する思い描いたような未来はいつ来るのでしょうか。

答えは「もう来ています」です。

アメリカではAmazon EchoGoogle Homeも販売されています。

日本では2017年10月時点では未発売ですが、年内にも発売される予定です。

 

アマゾンエコー

 

 

どうですか?きちゃったでしょ、未来!!

 

喜んでばかりもいられない

だがしかーし!

おお!すげえ!ついにきたーーー!未来!

と喜んでいられるのも束の間。

IoTは恐ろしい危険もはらんでいます。

 

あたりまえですよね。インターネットでつながってるんですから。

ハッキングされたらすべての情報が盗まれます。

名前、住所といったいわゆる現状の個人情報だけでなく、

毎日何時に帰ってくるか、帰ってきたらまずテレビをつけて、電子レンジで温めた夕食をとり、冷蔵庫からはビールを出して飲み、そのあと風呂に入り、ネットサーフィンを1時間ほどして消灯。

なんて感じでその人の行動までも正確な時刻付きで全部わかってしまいます。

しかも音声によって操作するため、家の中の物音や会話までモニタリングできてしまいます。

家の中に高性能の盗聴器を自分で置くようなものです。

 

ただし、これは悪意のある人間がすること。

人間がすることなんてかわいいもんです。もっと恐ろしいことがあるのです。

 

人間はゾルタクスゼイアンに支配される

悪意のある人間が様々なツールを駆使してあなたの情報や財産を奪おうとする。

いや悪意なんかなくても「ヒマだから」という理由であなたの生活をモニタリングして時間をつぶす。

これだけでも十分イヤすぎるんですが、もっと恐ろしいことは

人間がAIに支配されることです。

 

照明のオンオフの判断も、エアコンの温度の判断も、風呂の温度も寝る時間も

人間は判断することがなくなります。必要がなくなるからです。

それは快適かもしれません。

つまらないことで判断しなければならない時間や労力を削減することで

あなたはもっと重要な判断だけをするためにあなたの時間や労力を割くことができるようになり

いろいろなことが飛躍的に効率アップするかもしれません。

 

でもその一方で、

AIがあらゆることを判断し、先回りして行動してくれることにより

あなたの行動がAIによって導かれることになるかもしれません。

つまりAIがあなたをコントロールし始めるのです。

「あなたにおすすめの番組です」といってテレビの電源を入れるAI。

「あなたにおすすめの動画です」といってYoutubeの動画を流すパソコン。

そうやっていずれはあなたの思想さえコントロールされていくかもしれません。

 

こうして人間を誘導・操作し始めるAI。

そのAIの秘密結社が「ゾルタクスゼイアン」なのです。

 

「あなたにおすすめの動画」

これどこかでみたことないですか?

もしかしていつもYoutubeで見てないですか?

 

ほら、もう誘導されてますよ。

 

あなたが今持っている思想はほんとうにあなたのモノですか?

もちろん自分で思想を作ることはできません。そんなことができればあなたは思想家として歴史に名を残すでしょう。

 

Siriに聞いてみろ

あなたがiPhoneを持っているならばSiriに直接聞いてみてください。

ゾルタクスゼイアンってなに?」と。

 

どうなっても私は責任は持てません。あくまで自己責任でお願いします。

 

 

 おしまい

あなたが食べているその野菜は大丈夫?F1種に潜む危険性

毎日スーパーに買い物に行くとたくさんの野菜が並んでいる

 

たまねぎ、にんじん、キャベツ、大根、トマト・・・。

 

並んでいる野菜をよく見て買っているだろうか?

おそらくあまりどれも大きな違いはないことだろう。

大量に陳列される野菜たち。

そのカタチ、色、大きさはほとんど同じ。

こんなふうに大量で均一で高品質の野菜が全国のスーパーに毎日毎日並んでいる。

これは実は本当に驚くべきことである。

あれだけの数の同じ品質の野菜を毎日揃えるには大変な労力がかかることは想像に難くない。

決してあたりまえにできることではないのだ。

 

 

そこにはもちろん野菜を作っている農家の努力がある。

そしてよりよい野菜を作るため、研究者たちが重ねてきた品種改良の成果でもある。

 

しかし、それ以外にも同じ野菜がこれだけの数供給できるようにするためにもうひとつ重要な要素があるのだ。

 

農家はどうやって野菜を育てるのか

 

農家が野菜を育てる手順を考えてみてほしい。

種をまき、育て、収穫する。

大きく言えばこの手順である。

 

ではまずはじめにする種まき、そのための種はどうやって手に入れるのだろうか?

 

あなたはこう思うかもしれない。

収穫した野菜から種を取って蒔けばいい、と。

 

ところが今はそうではないのだ。

 

農家は種を作っているメーカーから種を仕入れているのだ。

収穫した野菜から種を取って次の時期に取った種をまけば

種なんか買う必要ないじゃん。

なんでわざわざお金払って種買うの?

 

それは、種を買った方が利益が出るから、に尽きる。

 

農家はメーカーから買った種をまく

普通に育てて収穫した野菜から取れる種からできる野菜は色も形もまちまちになる。

自然のものである以上、これは当然のことだ。

しかし、さっきも言った通りスーパーに並んでいるのは色も形も大きさもほとんど変わらないものばかり。

 

つまり野菜は「色も形も大きさも均一でないといけない」のである。

ではそれをどうやって作るのか。

 

そこで出てくるのが「メーカーが作った種」だ。

これをまけば全て均一の色、形、大きさの野菜ができあがるのだ。

結果、農家はより多くの野菜を出荷できるようになる。

つまり、ロスがほとんどなく均一の野菜を出荷することがここで可能になるのだ。

 

自分で収穫した野菜の種をまいて作った野菜より

メーカーから買った種で作った野菜の方がロスが少なくすみ

結果として種を買った方がコストがかからない。

大量生産、大量消費という人間の欲を満たすためだけに生み出された新しい種

 

これがメーカーが作った種「F1種」なのである。

 

 

メーカーが作る種「F1種」とは何か

「F1種」とは「1代雑種」のこと。

このF1種を使うことにより目的にあった野菜を作ることができるのだ。

 

昔ながらの「固定種」は親世代と同じ性質を持つ野菜ができる。

形や大きさがまちまちだったり、生育速度に差が出たりと、収穫物には様々な形態、つまり差異が表れるのだ。

 

「F1種」は他の品種と交雑させることで、目的にあった、狙った野菜をつくることができる。

遠い系統の品種を受粉させることにより、交雑させた1代目(「F1種」)には目的にあった均一な野菜を作ることができるのだ。

この現象を「優性遺伝」という。

中学生のころに習った「メンデルの法則」である。覚えているだろうか?メンデルの法則を。

「AA」の遺伝子と「aa」の遺伝子の組み合わせは「AA」の遺伝子の特徴が現れる。これが優性遺伝。しかし、F1は「aa」遺伝子も隠し持つため、第2世代になると「aa」のみの遺伝子を持った個体が現れる。ちなみに「優性」「劣性」は表出した現象の優劣ではなく「出やすい」「出にくい」の意味の優劣。

 

このためF1の実から種を収穫しても第2世代では均一にならないため、F1はまさに1代限りの種ということになる。

 

では、その人間にとって都合のいい「F1種」の種を作るにはどうしたらいいのか。

 

「F1種」の作り方 「除雄(じょゆう)」作業

人工的に遠い品種の遺伝子を掛け合わさなければならないため、

子孫を残すために必要な「受粉」作業を人工的に行わなければならない。

 

どうやって人工的に授粉するのかというと全て手作業である。

受粉にはいろいろな方法がある。

ミツバチなどの虫などを媒介として受粉する場合、

風に乗せて受粉させる場合、

ひとつの花の中におしべとめしべがありそこで受粉する場合。

 

ただしここでは「F1」という意図する効果を得るため

自然のまま植物に勝手に授粉されたのでは大いに困る。

 

そのため人間がひとつひとつのおしべを手作業で取り除いて、勝手に授粉しないようにするのである。

この作業を「除雄(じょゆう)」という。

あらかじめおしべを取り除いておき、めしべが授粉可能になったときに人間の手で授粉させるのである。

これによって思い通りのF1種を作ることができるのだ。

 

この「除雄」という作業を人間が行う、というのはとてつもない労力を要するだろうことは

素人目に見てもだいたい予測がつく。

 

これではF1種の種は価格が高くなり、結果使う農家はあまり多くはならないはずだ。

 

しかしそうはならなかった。

「雄性不稔(ゆうせいふねん)」が発見されたからだ。

「雄性不稔(ゆうせいふねん)」という突然変異によるある意味奇形

「雄性不稔(ゆうせいふねん)」とはおしべに欠陥があり、

花粉を作れない、あるいは花粉を作る機能に異常があるという状態。

つまりはじめからおしべがない状態の花である。

動物的に言うならば「男性不妊」「無精子症」などにあたる。

 

この「雄性不稔(ゆうせいふねん)」アメリカのタマネギ畑で発見された。

はじめからおしべの機能がないので除雄の手間がはぶけるのである

 

その後研究を重ね、この「雄性不稔(ゆうせいふねん)」を人間は利用した。

出典:近頃のおかしな野菜たち

 

そしてそれはタマネギだけでなく、ほかの野菜でも発見され

同じように「雄性不稔(ゆうせいふねん)」を利用したF1種の種を作るようになったのである。

近い将来、野菜のほとんどがこの「雄性不稔(ゆうせいふねん)」のF1種になってしまうのである。

 

2006年アメリカでミツバチがいなくなった

アメリカ、カナダなどの広い地域でミツバチの雄が大量にいなくなった、というニュースを覚えている方も少なくないだろう。

「蜂郡崩壊症候群(CCD)」と名付けられたこの現象は、今でも世界各地で見られ

その原因は2018年現在に至るまでいまだ特定されていない。

 

様々な説がある中で、一説にはミツバチが大量にいなくなった地域にこの「雄性不稔(ゆうせいふねん)」のタマネギ畑があった、というものがある。

つまり、生殖機能を持たないおしべの花粉を集めて子孫を育てているミツバチが真っ先にその影響を受けたのではないか、ということだ。

 

では、この花粉だけを取っているミツバチがこの状態であれば

その実である「雄性不稔(ゆうせいふねん)」F1種の野菜を食べ続けているわれわれ人類はいったいどうなってしまうのだろうか?

 

男性の精子の数はここ40年で60%近く減少している

ここに興味深いデータを示す。

イスラエルヘブライ大学による、男性の精子数に関する調査結果だ。

academic.oup.com

この調査によると、男性の精子の数はここ40年間で最大60%近くも減少しているというのである。

これを「雄性不稔(ゆうせいふねん)」F1種のせいに押し付けてしまうわけにはもちろんいかないが、

ミツバチの大量失踪とあわせて考えると、あながち無視できない。

 

「ミツバチがいなくなったら人類は4年以内に滅びる」

こう予言した人物がいる。

ご存じだろうか?

20世紀最高の頭脳を持つかの「アルバート・アインシュタインである。

「アインシュタイン」の画像検索結果

「今でしょ」

 

「雄性不稔(ゆうせいふねん)」F1種の野菜を食べ続けるとどうなるのか?

 

ミツバチがいなくなると人類は滅びてしまうのか?

ミツバチがいなくなったのは「雄性不稔(ゆうせいふねん)」の影響なのか?

われわれは「雄性不稔(ゆうせいふねん)」F1種の野菜を食べ続けて大丈夫なのか?

 

正直言って、結果は誰にもわからない。

 

わかっているのは、その結果が出たとき、人類は滅亡しているかもしれない、ということだ。

 

 

 

 気になったらあなたも調べてみてください。

なぜ【Apple Watch】は【iWatch】にならなかったのか?クックが目論む「禁断の果実」

スティーブ・ジョブズが2011年に癌で亡くなった後、彼がアップル社を託した人物を知っていますか?

ティム・クックという、現在のアップル社でCEOを務める人物です。

ジョブズのことは知っていても、クックのことはよく知らない、という人も多いはずです。

ではクックは何をした人なのか?

 

シンプルを好んだジョブズと違って、クックは人々の様々なニーズを読み取り、【iPhone6よりちょっと大きめの【iPhone6 Plus】という商品を作ったり、ジョブズがあまり好まなかったゴールドカラーのラインナップを発売したりと、幅広い層の需要を掘り起こすことに成功したのです。

実際ジョブズの時よりクック就任後のほうがアップル社の業績は上がっています。

また、最近では、ギリシャ神話に登場する神「タイタン」のコードネームによる自動運転技術の開発にも乗り出しています。

そんなクックが一から生み出した最初の製品と言われているのが「Apple Watch」です。

時間がわかる、メールやラインがとどいたことがわかる、などもちろん操作性のこともありますが、クックがアップルウォッチをを使って協力に推し進めているある機能があります。

それがヘルスケアと呼ばれる健康管理機能です。

最近クックはこのアップルウォッチを使っておよそ13キロのダイエットに成功したと発表してその成果を強調しているように、今日何歩歩いたのかわかる歩数計機能、今日全然運動できてませんよ、と注意を促してくれるパーソナルトレーナーのような機能があるのです。

ただこのアップルウォッチ、それだけにとどまらず、ものすごい可能性を秘めた製品なのです。

というのもアップル社はこのアップルウォッチに関してこういった特許技術を持っているのです。

・血糖値の測定
・血圧の測定
・体温の測定
・発汗量の測定
・血中酸素濃度の測定
・静脈パターンの測定
・生命危機時の緊急連絡

これらが実用化されればアップルウォッチが血圧や血糖値、血中酸素濃度まで測定してくれ、異常があれば救急車まで呼んでくれるようになるのです。

それだけではありません。

現在すでに、癌や心臓疾患といった私たちにとって重大な病気の早期発見まで技術的に可能になっているのです。

研究が進めば今後さらに多くの病気の早期発見ができる可能性が高いです。

つまり近い将来、アップルウォッチをつけているだけでわざわざ人間ドックに行かなくても持ち主の健康に異常があれば瞬時に教えてくれる存在になると言われているのです。

もはやアップルウォッチは人間の寿命をも左右する領域にまで達しようとしているのです。

こうしたことからティム・クックはあるとんでもないことを実現しようとしているのでは、という噂が立っているのです。

それは人類の不老不死。

「突拍子もないことを」という人もいると思います。

実はティム・クック、癌が進行していた生前のジョブズに自らの肝臓移植を申し出たのですが、

「君が体を傷つけることはない」

ジョブズに断固拒否されたという過去があるのです。

つまり「ジョブズを救うことができなかった」という後悔の念がクックの不老不死構想の根底にあるのではないでしょうか。

もちろんクックは本気です。

それはこの「アップルウォッチ」というネーミングに込められているのです。

これまでジョブズが生み出してきたヒット商品にはある共通点があります。

iMac iPod iPhone iPad

すべて頭に「i」がついています。

当然アップルウォッチも「iWatch」になると誰もが思っていました。

ではなぜiWatchではなくアップルウォッチだったのか?

その理由はギリシャ神話に登場する「ゴールデンアップル」です。

これを食べれば不老不死が得られると言われている果実です。

そう、クックは人類に不老不死をもたらすゴールデンアップルを本気で作ろうとしているのです。

だからこそジョブズが愛したiの冠を外してまで名前にアップルを入れたのです。

先ほど紹介したゴールドカラーのアップル製品を次々と発売しているのも

「ゴールデンアップルを作ってみせる」

という決意の表れではないでしょうか?

ティーブ・ジョブズというアップルにとっての神を失ったクックは、今まさに人類の不老不死という新たな神話を作るのかもしれません

 

気になったなら、あなたも調べてみてください。

日本を裏で操る「東京三田倶楽部」の会員になる2つの条件

僕の嫁さんは慶応大学卒です。

彼女を見ててすごく感じるのは

 

「慶応大卒の異常な結束感」です。

 

僕もいちおう立教大学っていう立派な大学をでているのですが

彼女の「慶応感」というか

一種の選民意識というようなものはある意味不気味にすら感じます

 

慶応卒はみなそうなのか?

それとも彼女だけの問題なのか?

 

気になって調べてみました。

 

 

慶應義塾と一万円札

 

慶応義塾

日本の私立大学の最高峰。

一万円札に描かれている「福澤諭吉」が創設した大学です。

 

そもそも福澤諭吉って日本の最高額紙幣になるほどの偉業を成し遂げた人なんでしょうか?

 

僕の中では

 

「慶応大学を作った人」

学問のすすめを書いた人」

 

くらいの認識しかないです。

 

早稲田を作った大隈重信は?

聖徳太子福澤諭吉が同等クラス??

 

ここに「慶應義塾」という組織と

その卒業生たちが関わる何かを感じずにはいられないのは私だけでしょうか?

 

 

 

「三田倶楽部」ってなに?

 

「三田倶楽部」は正式名称「東京三田倶楽部」で

東京・日比谷の帝国ホテルの地下1階にある会員制のサロンです。

 

会員制なので当然会員にならないと基本的には利用できません。

ではどうやったら会員になれるのでしょう?

そもそも「三田倶楽部」ってなに?

 

慶応大学と三田倶楽部の関係、そこにまつわるいろいろなエピソードを紹介していきます。

 

慶応OBしか入れない

 

「東京三田倶楽部」は「三田会」という組織のひとつです。

「三田会」は慶應義塾大学を卒業した人たちの同窓会の名称です。

つまり「東京三田倶楽部」は慶応の同窓会のひとつの組織ということです。

 

「三田倶楽部」で検索をかけると「東京三田倶楽部」のHPがトップに表示されます。

なんだ、全然秘密結社じゃないじゃん、と思ってしまいます。

 

東京三田倶楽部

http://www.tmc.gr.jp/index.html

 

利用方法や入会案内などが記載されていますし、

なんとビジター利用もできる、とのことで、全然秘密じゃないっぽいです。

 

しかし

ビジターで利用するためには「会員同伴」が必須条件。

では会員になるにはどうしたらいいのでしょう?

 

会員になる条件を紹介していきます。

 

 


 

まず「応募資格」。

 

慶應義塾規約第27条に定める「塾員」等で、当倶楽部の趣旨に賛同される方。

 

塾員??第27条??

 

第27条がいったいなんなのか

慶応卒ではないぼくにはわかりようもないですが、

塾員というのはいわゆる卒業生のこと。

 

つまり慶応出てないととにかく無理ってことです。

 

 

 

そして次の「応募方法」。

□当倶楽部の正会員2名の推薦を得て、所定の申込書に必要事項を記入の上、当倶楽部事務局宛にお申込みください。

 

つまり自分は慶応卒で

しかも、

 

「すでに東京三田倶楽部会員」×2名

 

をどっかで調達しないと入会できない、ということです。

 

 

このあたりからぷんぷん秘密のにおいが漂いだしてきましたね。

 

会員制なので当然お金も必要です。

入会金10万円。年会費6万円。

 

高いのか安いのかはその人の財政状況によるでしょう。

 

 

 

 

 

「先生」はたったひとり

まずは軽く「慶應義塾」を紐解いてみましょう。

 

まず名前が変わってますね。

「塾」なんですから。

 

立教はふつうに大学。

早稲田も大学。

 

慶應はなぜか「義塾」。

なんですか、これは?

 

で、附属の小学校は「慶應幼稚舎」。

 

幼稚園じゃないんです、小学校です。

 

あと在学生は全員「熟成」。

ちがった「塾生」

卒業生は「塾員」です。

この塾生、塾員、そして教員などを含めた関係者全てを「社中」呼ぶそうです。亀山か。

 

そして「先生」と呼んでいいのは創立者である福澤諭吉ただひとり

 

で同窓会は「三田会」

 

これは2017年現在、総数800以上あるそうです。

日本だけでなく世界各地にも存在し、

また大企業の中にはその企業組織の中の「三田会」というのもあります。

 

なんかこわい、と思うのはトップ集団に入れなかったゆえのひがみでしょうか。

 

ちなみに立教の同窓会は「立教校友会」。ふつうです。つまんないです。

 

 


 

このあたりの

組織内でしか通用しない言葉

いわゆる「符丁(ふちょう)」のようなものを多用しているところが

僕に秘密結社めいたにおいを感じさせる一つの要因になっていると思います。

 

 

K組、E組、I組、O組

慶應幼稚舎は4クラスあります。

K組、E組、I組、O組。

つまり K E I O = けいおー 組です。

もともとはK組とO組の2クラスしかありませんでしたが、

慶應幼稚舎に入ると慶応大学までエスカレート、つまり無試験でいけるので

幼稚舎志願者が増えたため増設したようです。

 

各クラスにはそれぞれ特色があります。

 

まず増設されたE組I組

 

これはいわゆる金持ちの御子息たちで

芸能人やスポーツ選手などの

いわゆるセレブのこどもたちが入るクラス。

 

O組は主に慶應大学医学部を目指す、

つまり医者の御子息たちのクラス。

 

このクラスはすごいスパルタで勉強させられるようです。

慶應医学部はエスカレーターとはいえ医学部の中でも最難関レベルなので

そのぶん勉強もしっかりしないといけない、ということですね。

 

そして残るK組

 

ここがホンモノの慶應ボーイ

日本の政財界トップの御子息たちのクラスです。

 

K組では何を課せられるかというと

 

とにかくみんなで仲良くすること。

 

たったこれだけです。

 

慶應幼稚舎はなんと小学生の6年間クラス替え一切なしです。

つまりK組のこどもたちは6年間ただ仲良く関係をつくることが課題なのです。

 

だって彼らは将来政治家になったり

大企業の社長になったり

必ずトップのポジションが約束されているこどもばかりですから

彼らが大人になって社会に出たとき

小学校からの幼馴染で仲が良かったら

日本の政財界はうまく回っていく。

 

だから勉強は二の次、とにかく仲良くなってください、ということが求められるのです。

 

そしてやがて社会に出た彼らは

その後も良好な関係を持ち続けていく。

 

いったいどこで?どうやって?

 

もうおわかりですね、それが

 

「東京三田倶楽部」です

 

「東京三田倶楽部」が日本の政財界を裏で操っている

つまり

 

東京三田倶楽部は

慶應幼稚舎から慶応大学を卒業した

日本の政財界を動かす力を持っている人間たちが

結束を深めるための組織

 

ということになります。ならない?

 

ではここでエピソードをひとつ紹介します。

 

福澤諭吉はなぜ続投したのか

ここでまた一万円の話に戻ります。

 

日本の最高額紙幣である一万円札の肖像画

慶應義塾創設者の福澤諭吉翁です。

 

彼が一万円札に採用される前は

ご存知聖徳太子が一万円担当でした。

 

聖徳太子については

僕たち団塊ジュニア世代と現在では評価というか存在そのものが異なっているわけですが、

少なくとも僕が知っている聖徳太子は偉い人です。

 

最高額紙幣担当の価値ありです。

 

まあもちろんそれも刷り込みですが。

 

 

ただ福澤諭吉に関しては異議ありです。

 

まず聖徳太子担当のころの部下をおさらいします。

 

□一万円=聖徳太子

□五千円=聖徳太子

□千円 =伊藤博文

□五百円=岩倉具視

□百円 =板垣退助

 

五百円、百円に関しては知らない人も多いかもしれませんが、

少なくとも僕が子供のころは岩倉具視は現役でした。

どちらも現在でも普通に使えます。自販機とかは無理ですが。

 

そしてなんと聖徳太子は2種類担当してました。そういえば。

プレイングマネージャーみたいなもんでしょうか。

やっぱり偉い人は違いますね。

 

では聖徳太子以外の人物をざっと見てみましょう。

 

伊藤博文=初代内閣総理大臣

岩倉具視=幕末に活躍した公家

板垣退助=ひげがすごい人(自由民権運動家)

 

こうしてみてみると

聖徳太子以外はみんな幕末の人です。

 

やはり日本が現在のようになるきっかけとなった

明治維新は大事な出来事ですからね。

 

そして福澤諭吉も同時代の人物です。

 

でも幕末の重要人物と言えば

今あなたの脳裏によぎった人がいるはずです。

 

そう、幕末の英雄

坂本龍馬

 

福澤諭吉より坂本龍馬の方が万札にふさわしいと思うのは僕だけではないはずです。

 

 

しかも、

福澤諭吉が担当になった当時、

五千円札と千円札も担当替えがありました。

 

一万円=福澤諭吉

□五千円=新渡戸稲造

□千円 =夏目漱石

 

当時は

新渡戸稲造って誰?」

というのは話題になりましたが

「なぜ福澤諭吉?」

というのはほとんど話題にのぼることはなかったように記憶しています。

 

 

そしてその後、再度の変更があります。

一万円=福澤諭吉

□五千円=樋口一葉

□千円 =野口英世

 

あなたはなにか違和感を感じませんか?

 

 

そう

 

福澤諭吉だけがなぞの続投を果たしているのです。

 

ここに「東京三田倶楽部」の存在を感じることができるのです。

 



 

 

お札の柄は誰が決める?

 

では紙幣の柄は誰が決めるのでしょうか?

 

国立印刷局によれば、

「お札の肖像の選び方には特に決まりはありませんが、

通貨行政を担当している財務省、発行元の日本銀行製造元の国立印刷局三者で協議し、

最終的には日本銀行法によって財務大臣が決めることになっています。」

となっていますので、

最終決定権を持っているのは財務大臣でしょう。

 

では諭吉続投当時の決定権者は誰でしょう?

 

塩川正十郎です。

 

そうこのおじいさん、愛称「塩じい」は

なんと「慶応大学卒」なのです。

 

 

そして時の内閣総理大臣

 

小泉純一郎です。

 

そう同じくこのひとも

なんと「慶応大学卒」なのです。

 

日本の経済は慶応が仕切っている

現在、日本の最高額紙幣である一万円札。

経済の象徴とも言えます。

 

北斗の拳の第1話で

雑魚キャラが略奪を行い

ジュラルミンケースに入っている紙幣をばらまくシーンがあります

 

「今じゃケツをふく紙にもなりゃしねえってのによお!」

 

世はバイオレンスの時代に突入。

金=経済力はなんの役にも立たない、

という事象の象徴として

紙幣のばらまきという描写にしているのです。

 

今じゃ「ゆきち」と言えば

慶應義塾創設者ではなく

日本人なら誰もがお金を連想するでしょう。

 

つまり

諭吉=金=経済

ということです。

 

日本の経済はわれわれ慶應義塾の手の中

 

それを国民に刷り込むために

東京三田倶楽部は

その人脈を使い経済の象徴に先生を続投させたのではないでしょうか。

 

 

木になった人は自分で調べてみてください。

 

 おしまい

【椋平虹】地震予知的中率驚異の86%。地震予知はすでに未知の領域ではない。

明日午前4時、首都圏に直下型地震が起きる

「明日午前4時ごろ、首都圏に直下型地震が起きます。マグニチュードは9.0、最大予想震度は7です。」

 

こんなニュースが飛び込んで来たらあなたはどうしますか?

逃げる?首都圏に住んでないから関係ない?銀行から金をおろす?まず疑ってみる?

僕は両親や親戚、友達が大勢首都圏に住んでいるのでみんなに連絡を取ります。

可能ならこっちへ逃げてくるように声をかけます。

 

いずれにしてもこれくらい精度の高い地震予知ならば、誰しもがなんらかの行動を事前に取ることができます。

 

 

 

では、現在の地震予知はどういうものでしょうか?

 

2013年12月19日、中央防災会議の発表によると今後30年以内に首都圏を襲うマグニチュード7クラスの直下型地震の発生確率は70%であるーーーーー。

 

緊急地震速報です。強い揺れに警戒してください。」 携帯から、テレビから、流れてくるあのメロディーーーーーー。

 

あなたはこの情報で適切な行動を取ることができますか?

僕の答えはNOです。ムリムリムリムリ。

 

 

あなたが本当に知りたい地震予知はこれですか?

 

 

「○月○日、○時頃、○○の地域に地震が来ます」

 

これが本当に必要としている地震予知ではないでしょうか。

 

 

 

地震予知は不可能である

地震予知とは、

地震がいつどこでどれくらいの大きさで起こるか、発生時期・発生場所・規模の3つの要素を地震が発生する前に予め示すこと」Wikipediaより)

ということらしいです。

 

厳密にいうと

地震予知」と「地震予測」というのがあり

地震予知」は決定論予知、つまり「緊急地震速報のような予知、

地震予測」は確率論予知、つまり「30年以内に70%の確率」のような予知に大別されます。

 

そして現在のテクノロジーでは

地震予知は非常に困難である」とされています。

 

つまり

「明日大地震が来ますよ」

「1か月後に大地震が来ますよ」

と発表することはできない、ってことです。おーまいがっ!

 

 地震予知 驚異の的中率86%をたたきだした人物がいた

しかし、過去に地震予知を実現していた人物がいたのです。

その人の名前は

椋平広吉。

その的中率はなんと驚異の86%!

 

椋平が初めて地震予知を成功を世に知らしめたのは1930年に起こった北伊豆地震です。

 

北伊豆地震ーー1930年11月26日午前4時4時3分、マグニチュード7.3、震度6、死者及び行方不明者272名、負傷者572名、全壊2165戸、半壊5516戸。

 

京都帝國大学の理学部部長、石野友吉博士の元に椋平からの「地震予知」が届けられていました。

 

『アス アサ イヅ 四ジ ジシンアル ムクヒラ』

 

当初、石野博士はこの報らせを気にも留めていなかったそうです。

しかし翌日、報らせの通りの地震発生ーー。

 

当たっとるやんけーーー!!!

 

その後も椋平は何度か地震予知を成功させます。

そしてこの椋平の地震予知という偉業は瞬く間に世界を駆け巡り、椋平の名前は一躍有名になってしまったのです。

 

椋平の偉業に世界の著名人たちが賞賛を送りました。

賞賛を送った著名人の中にはこんな人がいます。

 

アルバート・アインシュタイン

 

トーマス・エジソン

 

ムクヒラすげえ!やったじゃん!おれらまじびびったよ!

天才物理学者も発明王も椋平の功績を讃えました。

日本に偉人は数多くいますが、この2人から称賛された人はいないでしょう。

 

地震予知の方法

では、椋平広吉はどのような方法で驚異の的中率85%という地震予知を行っていたのでしょうか?

 

椋平は京都府宮津に住んでいました。天橋立で有名なところです。

彼は雨の日以外毎日宮津港へ出向き、空を見つめました。

なんと地震の観測をするために椋平は空を観測したのです。

そして「虹」を探します。正確には「虹のきれはし」です。

「虹のきれはし」を見つけると椋平は児童用のセルロイドの分度器で角度を測り、その形をノートに写しました。

この「虹のきれはし」を観測したデータから椋平は地震予知を行っていたのです。

そしてこの虹のきれはしは「椋平虹」と呼ばれるようになりました。

 

そしてこの椋平の功績から世の地震学者をはじめ多くの人が椋平虹を観測し始めました。

 

しかし誰も椋平虹を観測することはできませんでした。

椋平から観測方法を学び、計算方法を教えられても、一向に予知にたどり着かないーーーー。

そこには科学の基本である「再現性」は全くなかったのです。

 

そしてひとつの論文が発表されます。

『椋平虹が地震と直接的関係なき証明』

一人の学者が7年間椋平の観測につきあい、まとめた論文ーーーーー。

内容はざっと以下の通り。

虹の角度で震源地の方向がわかるというが、手に持ち、それを写し取っているようでは少しのズレで数百㎞の誤差が生じるのではないか。
・椋平による観測データでは『的中率86%』とするが、厳密に精査してゆけばその的中率は良くて25%ほどである。
・椋平虹は椋平にしか見えない。後援会の人間も、調査に付き合った宮本も、とうとう椋平虹を見ることは出来なかった。

 (出典:オカルト・クロニクル「椋平は虹を見たか」)

 

そしてその事実が新聞などによって公表されると、世の人は次第に椋平をこう呼ぶようになりました。

なーんだ、結局インチキか。

 

ただ、この間も椋平は虹の観測を続け、次々と地震予知を的中させていました。

椋平の支援者の元には地震の後、地震予知を記した地震前の消印がついたはがきが届き続けていたのです。

 

ここで先の論文を読んだ地震学者が椋平に興味を持ちました。

的中率86%はインチキとしても、25%だって十分驚異的な的中率じゃん!

そしてこの地震学者は宮津まで出向き椋平に話を聞きます。

ほどなくして瀬戸内海で地震が起こり、かくして地震学者の元にも地震前の消印がついた予知はがきが届きます。

地震学者は椋平に言いました。

「あのさ、地震が起きた後にはがきが来ても意味ないんだけど。地震が来る前に電話で教えてよ、むっくん。」

しかし椋平はこの要求を頑として拒みます。

 

あれ、これなんか怪しくね?

 

そこで一人の新聞記者が名乗りをあげます。

「これはなんかのトリックがあるに違いない。学者先生ではトリックは暴けまい。よっしゃ、おれにまかせとけ」

てな具合で椋平の虹の観測そのものではなく、地震予知の知らせ方に着目し、そこを調べ始めたのです。

 

するとすぐにそのトリックは暴かれました。

 

答えは簡単です。

椋平は自分の宛名を鉛筆ではがきに書き、それを定期的かつ頻繁に送っていたのです。

自分宛のはがきは当然自分に届きます。で鉛筆で書いた自分の宛名を消す。

するとどうでしょう。消印の付いたカラのはがきができあがるではあーりませんか。

あとは地震が起きた後、そのはがきに宛名を書き込み、地震の起きた場所、時間を書き込み、じぶんの足で宛先の郵便受けに届けるーーーーー。

これで地震の起きる前の消印がついた地震予知はがきのできあがりです。

 

このことが新聞に掲載されると椋平の評判は地に落ちました。

 

そして椋平は全てを失いましたーーーー。

 

残された謎

今日も椋平は虹の観測に出かけます。

地震予知のトリックが暴かれ、全てを失った今も。

椋平は亡くなる直前まで虹の観測をやめなかったといいます。

 

なぜでしょう?

 

だって椋平の地震予知は単なるトリックなのでは?

本当は地震予知なんてできないんでしょ?

 

ここにトリックでは片づけられない事実があるのです。

実は椋平が世に知られるきっかけとなった北伊豆地震の予知は電報でもたらされていたのです。

 

北伊豆地震を報せた椋平の電報(出典:オカルト・クロニクル)

 

これだけではなく、1923年のあの関東大震災の時も椋平は同じように電報を送っていたのです。

残念ながら東大の理学部に送ったこの時の電報は火事により焼失しています。

 

電報でははがきのトリックはつかえません。

椋平は少なくとも一度は虹の観測による地震予知を行っていたのです。

だからこそアインシュタインエジソンも椋平を讃えたのです。

 

この事実から導き出される可能性は2つあります。

1.椋平は地震予知を成功させていたが、的中率は低かった。的中率を上げなければならないという思いからはがきのトリックを用いた。

2.椋平の地震予知は完成されていた。しかし地震予知を行われては困る何者かによって詐欺師にしたてあげられた。

 

今となっては真相は闇の中です。

しかし、死の間際まで椋平が虹の観測を続けたことは事実です。

 

地震予知ができることを隠さなければならない人たち

2011年3月11日。

東北地方を超巨大地震が襲いました。

 

地震の後に押し寄せた津波さらにそれによって引き起こされた原発事故ーーーー。

 

実はこの地震は人工的に引き起こされたものではないかーーーー。

 

そんな話があります。

つまり世の中には地震を思い通りに起こせる人がいて、それによってなんらかの利益を得ることができる、だから地震予知が正確にできると知られてしまうと自分たちが好き勝手に地震を起こすことができなくなるーーーーー。

というような仮説を導くこともできます。

 

では、人工地震が引き起こせるために地震予知ができることを知られたくない人、というのはいったい誰なのでしょうか?

 

それはまた別の機会にお話しましょう。

 

藤井聡太を育てた伝説の棋士「デクシ」の正体

将棋界がにわかに注目を浴びています。

そう、驚異の新人藤井聡太の登場によって。

この藤井聡太はいったいどういうところで腕を磨いてきたのでしょうか?

 

それは「インターネット将棋」です。

有名な将棋のサイトはいろいろありますが、もっとも有名な将棋サイトは「将棋倶楽部24」です。

 

将棋サイト「将棋倶楽部24

 

ここは全国、世界中の将棋好きが集まっていて24時間ここに行くと自分の実力にあった将棋の相手と指すことができるというサイトです。

ここで藤井聡太は腕を磨いたと言われています。

このサイトで2002年の終わりくらいからすごいユーザーが現れました。

ハンドルネームは「dcsyhi」。

ユーザーの間では「デクシ」と呼ばれていました。

デクシはものすごい強さで、対戦相手が何十秒、何分とかかるところを、このデクシは1秒2秒で指してくるのです。
そしてものすごい勝率を上げていきます。

このサイトの中でもランキングがあるのですが、デクシは最高位まで一気に上り詰めました。

デクシっていったい何者?

とユーザーの間では話題になりました。

そしてついにプロ棋士とデクシが「将棋倶楽部24で対戦します。

プロ棋士というのはアマチュアと指してまず負けることはないほど強いのですが、
このデクシはなんとプロ棋士を負かしてしまいました。

 

しかも次々とデクシはプロ棋士を負かしていくのです。

 

そして2004年6月、突如デクシはサイトから姿を消してしまいます。

「いったいデクシは何者なんだ?」

とユーザーたちが考えた結果、ひとりの人物が浮かび上がります。

 

それが羽生善治

 

羽生善治は今まで一度もデクシに言及したことはありません。

ではなぜデクシが羽生善治ではないかと言われたのか?

実は様々なデータを調べた人がいました。

 

 

その結果、羽生善治が実際の対戦があるときにはデクシはサイト上には現れないのです。
そして反対にデクシがサイトに現れてるときには羽生善治の実際の対局がないのです。

この時期羽生善治は4冠を持っていましたが、負けに負けて、なんと3冠を奪われてしまいます。

 

ユーザー内ではこんな噂が立ちました。

 

羽生善治はサイトでの対戦に熱を入れすぎて、実際の対局がおろそかになってしまったのでは?

そしてユーザーの間ではデクシ=羽生善治ということになってしまったのです。

 

羽生善治がデクシについて言及することは今でもありませんので、真偽のほどは定かではありませんが、もしかするとあまり人気のなかった将棋界を盛り上げていこうと、インターネットという手段を使って画策したのかもしれません。

 

そしてこのサイトで腕を磨いた藤井聡太

 

彼が登場したことによって将棋界は大変な盛り上がりを見せています。

藤井聡太を作ったのが将棋サイトであるとするならば、その将棋サイトを盛り上げたデクシ=羽生善治が現在の将棋ブームを導いたといっても過言ではないかもしれません。

 

 おしまい

あなたはサイコパス?異常犯罪者かどうかがわかる心理テスト

この心理テストの答えでその人が「異常犯罪者」性向があるかどうかの判断ができます。

 

やってみてください。

 

異常犯罪者かどうかがわかる心理テスト

 

 

おとうさん、おかあさん、男の子の3人の家族がいました。

ある日おとうさんは事故で亡くなってしまいました。

おとうさんの葬儀が開かれます。

すると、その葬式の参列者の中に、おかあさんにとってとても好みの男性がいたのです。

こともあろうにおかあさんはこの男性に一目惚れしてしまいました

 

そして翌日

おかあさんは子供を殺しました。

なぜおかあさんは子供を殺したのでしょうか?

 

 

 

あなたも考えてみてください。

 

 

答えは次のページです。

さて、答えは決まりましたか?

 

異常犯罪者ではない人の答え

異常犯罪者でない人はこんな回答をします。

 

 

「再婚するのに子供が障害になると思ったから」

「子供が邪魔になるから」

 

 

異常犯罪者の答え

しかし、異常犯罪者の回答はこうです。

 

 

「子供が死んでもう一度葬式をあげれば、またあの人が来てくれてもう一度会えるから」

 

 

この回答をした犯罪者がいます。

それは、宮﨑勤です。

 

1988年、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人です。

 

芸能界でも同じ回答をした人がいます。

 

それは、千原ジュニアです。

 

 

あなたの回答はどうでしたか?

ちょっと危ない人にこの質問をしてみるのもいいかもしれません。

 

 気になったらあなたも調べてみてください。

 

おしまい